競艇の当たる予想方法と購入のコツ

江戸川競艇場の舟券攻略法

先に簡単な自己紹介をさせていただきます。

競艇歴は、中学時代から親に連れられ江戸川競艇場に出向いていましたので現在私が、44歳なので30年程になります。

舟券は20歳位から購入を開始しておりますので24年となります。

私のホームプール(江戸川競艇場)の豆知識や競艇予想に役立つ情報を伝授します。

※(江戸川競艇場)は、国内唯一の河川を使用しての競艇場となる為、情報は、(江戸川競艇)のみでの情報となりますので、他の競艇場では、参考になりにくい情報になります。

江戸川豆知識:上記にも記載しましたが、国内唯一の河川でのレース場(中川)での競走となるので非常に風が強く吹き朝一からの中止や後半レースからの途中打ち切りも多い特徴が、あります。

因みに(江戸川競艇場)は他の競艇場と異なりピット~小回り防止ブイが近いので前付けは、ほぼ無しと考えて良いので特にG2以上の記念レースの際は、基本的にA級の腕が達者な選手が集うので基本的には、1号艇の勝率並びに連対率が非常に高くなるので1号艇を絡めた舟券攻略が、勝利への近道となります。

またプールの横幅が、非常に狭いので4コース̚(カド)の選手が、相当早いスタートを切らなくては、中々外枠の出番が、無い時も多いです。

江戸川競艇で、舟券を的中するには、必ず頭に入れておかなければならない事が、数点ありますので下記にご紹介させていただきます。

①地元の江戸川巧者は、必ず舟券に絡める事(特に漫画モンキーターンのモデルとなりました(濱野谷憲吾)、波乗り鉄兵こと(石渡鉄兵)、江戸川の熊こと(熊谷直樹)等3選手は、内外コース問わず圧倒的な強さを誇ります。

②遠征陣では、岡山支部の強さが際立ちます特に(平尾崇典)、(柏野幸二)、(川崎智幸)、(小畑実成)、(茅原悠紀)、(荒井輝年)等は、①と同格の扱いと言えます。

③場内発表の気象情報の中で追い風=(内枠)有利となり向かい風=(外枠)有利となります。

④③と同じく気象情報の中で波が高く強風の際は、水面が、かなり荒れるのでA級選手でも 波が、苦手であれば舟券予想を思い切って低くすることも必要です。

⑤これは、どこの競艇場でも共通ですが、スタート展示でのスタート感が、ずれていないか?や1、2マークでしっかり旋廻できているか?や旋廻後の直線での伸びが、しっかりしているかなどの目展示も展示タイム同様に参考になります。

因みに私にとっては、展示タイムよりも目展示が、舟券購入の鍵になります。

以上が、私の江戸川競艇での舟券予想の重要な要素です。